【2023年度】北海道 新築注文住宅ZEHビルダー一覧

ZEH ZEH+R LCCM

ZEHビルダー/プランナーの登録でA登録というのは、北海道地域の区分。北海道以外の都府県の区分はB登録。これは、寒さ厳しい北海道地域では、求められる住宅性能が異なるからです。

夏涼しく冬暖かい快適な室内環境と、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)をネットで賄えるZEH機能を備えた住宅。北海道を施工エリアとする注文住宅ZEHビルダーの中から、魅力ある業者3社を厳選しました。ZEH注文住宅の新築を依頼する工務店やハウスメーカーを北海道でお探しの方は是非、参考にして下さい。

令和5年度 北海道を施工エリアとするZEH登録ビルダー一覧は、業者名をクリックすると、各社のホームページに飛びます。施工例のイメージや、設備の機能などをチェックして、ご家族が求める家に近い施工例を探してみましょう。あなたの街でおなじみの業者さんの名前があるかもしれません。

スポンサーリンク

北海道の人口世帯数 

人口 5,155,445人
世帯数 2,792,101世帯
1世帯当たり人員 1.84人

出典:公益財団法人国土地理協会ホームページ 2022年4月現在 

ZEHビルダーの賢い選び方と補助金申請の注意点

ZEH補助金申請一連の手続きは、かなり複雑で経験が必要です

ZEHの経験と実績を認められた評価上位のZEHビルダー/プランナーの中から、お願いする業者さんを選ぶのが安心でしょう。

新築注文住宅ZEHビルダー選びのポイント

ZEH登録ビルダー一覧が便利。リンクをクリックしてホームページに入り、いいなと思った数社を選ぶ事ができます!

 

ZEHビルダーを決める前には、必ず、業者の建てたZEH住宅を実際に見て、触れて、住空間を体感することが大切です。

質問に対して、素人にも解りやすい言葉で説明できる業者さんかどうか。契約相手として信頼関係が築ける相手かどうか。ここも大切なポイントになります。

 

ZEH(ゼッチ)補助金については、こちらの記事をご参照ください。

【2023年度】ZEH(ゼッチ)補助金早わかり情報とZEHビルダーの選び方
2023年4月6日、令和5年度 戸建住宅ZEH化等支援事業の公募情報が開示されました。 ZEH(ゼッチ:ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)支援事業(補助金)のうち、個人が戸建住宅を新築する場合、および、戸建住宅を取得する際に、利用できる補...

ZEH補助金申請の注意点

ZEH申請は、数値計算や実施計画書記入など、個人で申請するのは非常に難しい複雑な内容となっています。ZEHビルダー/プランナーは手続代行者を兼務できますので、建設をお願いする業者さんに、申請手続きをお任せする事をお勧めします

 

北海道の注文住宅建築・建設業者 ZEHビルダー 3選

工務店 株式会社キクザワ 6つ星ZEHビルダー

北海道 5つ星 ZEHビルダー
本社住所 〒061-1449 北海道恵庭市黄金中央2丁目3番15
電話番号 0123-32-2440
ホームページ 公式サイトはこちら
創立 1977年4月 工法 木造新在来工法、木造枠組壁工法(ツーバイフォー工法)
資本金 1,000万円 耐震性 耐震等級3、又は、2。構造計算を行う。
業務内容 長期優良住宅・北方型住宅、マンション及び店舗の設計・施工・監理
R住宅・住まいの断熱改修・耐震改修・及び増改築工事
リフォーム事業
外構工事
建築資材・衛生設備機器販売
土地建物売買・賃貸・仲介・斡旋及び管理
住まいに関するすべての事業
注力 F☆☆☆☆の建材のみ使用、天然素材にこだわった健康注文住宅。

全室暖房。家中どこへ行っても、ほとんど温度差なし。超高気密のため、吹抜を作っても1階の床と2階の天井の温度差は2℃以下を保証する高気密・高断熱の高性能ZEH注文住宅。

全棟、気密試験を実施、性能を証明。気密性能:隙間相当面積【C値】は全棟0.5[㎠/㎡]以下を保証(北方型住宅最低基準は2.0[㎠/㎡]以下)、2015年施工住宅平均値は0.36[㎠/㎡]。

断熱性能:外皮平均熱貫流率【UA値】は0.23〜0.3[w/㎡/K]。平成25年省エネルギー基準値の0.46[w/㎡/K]をはるかに上回る高断熱性。

認可・登録 一級建築士事務所: (石)第3387号
一般建設業:北海道知事許可(般-28)石第08197号
宅地建物取引業:北海道知事許可(石-6)第5847号
特徴 全棟長期優良住宅認定
全棟BELS(住宅省エネ性能表示制度)☆☆☆☆☆五ツ星取得
・耐震等級2もしくは耐震等級3
・省令準耐火構造
この4点が同社住宅の標準仕様。

[注1] JIS(日本工業規格)、JAS(日本農林規格)ではホルムアルデヒド(Formaldehyde)の等級制度が設けられ、その放散量によりF☆☆☆☆からF☆を表示。F☆☆☆☆(フォースター)はホルムアルデヒド放散量が少なく、仕様面積に制限がない。

施工エリア:恵庭市内、札幌市、江別市、千歳市、苫小牧市、北広島市、長沼町、栗山町、栗沢町、南幌町、岩見沢市、三笠市まで(移動時間60分以内)

 

C値、UA値、詳細についてはこちらの記事をご参照ください。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...

ハウスメーカー 住友林業株式会社 6つ星ZEHビルダー

引用元:住友林業ニュースリリース

札幌支店住所 北海道札幌市西区二十四軒4条2-1-29
電話番号 011-805-0345
ホームページ 公式サイトはこちら
設立 1948年2月20日 工法 木の特性を活かしたBF(ビッグフレーム)構法
資本金 50,064百万円 ※2021年12月31日時点 耐震性 全棟 耐震等級3
事業内容 資源環境事業
木材建材事業
海外住宅・不動産事業
住宅・建築事業
生活サービス事業
注力 環境フラッグシップモデル「LCCM住宅」:木の家の利点を生かし住宅のライフサイクル全体で CO2収支をマイナスにするLCCM住宅。脱炭素設計のスタンダード化を推進。四季を通じ快適に過ごせ、地球環境にも家族の健康にも優しい健康注文住宅。モデルハウス本体表示坪単価:税込み103 万円。

全館空調システム:熱交換第一種換気システムによる全室、温度差のない快適な住環境。

国内外で森林経営、木材建材調達・製造、木造建築、木質バイオマス発電まで木を軸とした事業を展開。伐採・加工、利用、再利用、植林という同社ウッドサイクルを回すことで森林のCO2吸収量を増やし、木材の活用で炭素を長く固定。

認可・免許 建築業認可:国土交通大臣許可(特-2)第4237号
宅建業免許:国土交通大臣(15)第 687号
特徴 高性能な断熱材や窓で1年中快適な空間を実現。完全自由設計による耐火性能の高い木造注文住宅。全棟、自社大工による責任施工。

BF構法:スケルトン(構造部分)・インフィル(内装・設備部分)の考え方に基づいた設計。通常の仕切り壁に⽐べ取りはずしが容易で家族構成やライフスタイルの変化に合わせ間取りを変更でき、後世に引き継ぐ家として改修段階でも CO2排出量を削減。

住友林業では、国内外で森林経営、伐採・加工(木材建材調達/製造)、利用(木造建築)、再利用(木質バイオマス発電)、植林という「ウッドサイクル」を回すことで、森林のCO2吸収量を増やし、木造建築をはじめとする木材の活用で炭素を長期間固定し続けます。脱炭素社会の実現に向け、建築部門では脱炭素設計のスタンダード化を進めています。引用元:住友林業ニュース・リリース

戸建LCCM住宅は 上限140万円/戸の補助金対象となります。詳しくはこちらの記事をご参照ください。

【2023年度】 ZEH補助金・LCCM補助金制度
住宅部門からのCO2排出量削減は、2050年カーボンニュートラルの実現、脱炭素社会実現に向けた重要なテーマのひとつとなっています。「住宅の生涯」に関わるCO2排出量をマイナスとするLCCM住宅を中心に、2023年度補助金情報を更新しました。...

ハウスメーカー 一条工務店 6つ星ZEHビルダー

本社住所 東京都江東区木場5-10-10
北海道拠点 展示場はこちら
ホームページ 公式サイトはこちら
設立 1978年9月 工法 ツインモノコック構造[注1]
資本金 5億4,460万円 耐震性 耐震等級3 [注2]
業務内容 住宅設計・施工・販売・メンテナンス・リフォームなど 注力 環境と調和した企業活動
ZEH、次世代ZEH+に対応した高断熱高気密、高耐震性の注文住宅
高断熱・高気密エコハウス Low-Eトリプル樹脂サッシ

外内ダブル断熱構法:高性能ウレタンフォームの断熱性能はグラスウールの約2倍。内断熱には厚さ最大140mmのウレタンフォーム、外断熱には50mmのウレタンフォームを使用し圧倒的な断熱性能を標準仕様で提供

熱交換換気システム:ロスガード90を標準搭載。換気による熱逃げを最大限に防ぎ、室内の快適な温度を維持。

・C値:0.59cm²/m²
・UA値:0.25W/m2・K
・Q値:0.51W/m2・K

特徴 環境との調和を図りながら、高性能が叶える理想的な暮らしと、納得できる価格の注文住宅

一条オリジナルの屋根一体型太陽光パネル:屋根を無駄なく有効活用でき、大容量の搭載が可能。瓦屋根やスレートに太陽光パネルを載せた一般の施工方法に比べ、重量が軽く、地震時に建物への負荷が少なく耐震性面でもメリット。

 

[注1]: 壁・床・天井を強固に結合した箱型のモノコック構造。地震の巨大な力も分散し、家全体で受け止め、高い耐震性を実現。

[注2]:国の定める耐震性は「耐震等級3」が最高等級。同社は標準仕様で耐震等級3をクリア、それを超える自社基準を設定。建物を下から支える地盤の重要性にも早くから着目し、社内に地盤調査研究所を設立、地盤の強度に合った適切な基礎を選定。

 

令和5年度 北海道を施工エリアとするZEH登録ビルダー一覧 

登録名称(屋号) 電話番号 ZEH普及対象 評 価 22年度ZEH実績 25年度ZEH目標
株式会社 アイ建築工房 0155-67-1116 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 90
株式会社 イシカワ 0250-22-2000 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 90
株式会社一条工務店 053-447-8167 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 100 89
株式会社ティーメイス 0155-29-4411 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 50
株式会社岡本建設 0155-54-2733 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 100
株式会社キクザワ 0123-32-2440 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 80 75
クリプトン 0155-67-8007 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 50
寿建設株式会社 011-683-4510 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 80 50
神出設計 エコアハウス 0123-23-4879 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 61
株式会社スウェーデンハウス 03-5430-7631 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★★★ 76 75
住友林業株式会社 03-3214-3965 新築注文住宅 ★★★★★★ 84 80
セキスイハイム 03-6748-6460 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 75 75
藤井工務店 0166-83-5517 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 100
株式会社 藤城建設 011-791-1000 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 85 75
株式会社 北王 0155-28-3100 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 100 80
株式会社丸昭高橋工務店 01655-4-3314 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 50
三井ホーム株式会社 03-3346-4627 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 81 50
株式会社宇佐美建設 0143-46-1020 新築注文住宅 ★★★★★☆ 67 70
積水ハウス株式会社 06-6440-3021 新築注文住宅 ★★★★★☆ 72 75
有限会社 高杉工務店 011-377-6561 新築注文住宅 ★★★★★☆ 50 50
大和ハウス工業株式会社 06-6342-1300 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 53 50
DAhome 0125-52-2476 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 53 60
株式会社 日本ハウスホールディングス 03-5215-9881 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★★☆ 58 50
株式会社 保科工務店 011-386-0001 新築注文住宅 ★★★★★☆ 50 50
ミサワホーム株式会社 03-3349-8088 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 71 50
株式会社GREEN BIT 0155-66-9216 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★☆☆ 29 100
株式会社 旭栄大城建設 0166-33-6363 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★☆☆ 40 50
株式会社 鈴木工務店 0166-31-1366 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★☆☆ 48 50
住友不動産株式会社 0120-204-186 新築注文住宅 ★★★★☆☆ 45 60
株式会社福地建装 0138-73-5558 新築注文住宅 ★★★★☆☆ 25 50
豊栄建設 株式会社 011-219-0999 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 47 50
株式会社ホーム企画センター 011-756-4818 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 47 50
株式会社ロゴスホーム 0155-22-4126 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 41 50

♠ZEHビルダー/プランナーの登録は、北海道の区分は(A登録)。北海道以外の都府県の区分が(B登録)と分けています。
♠年度毎の目標・実績は、各社が受注する住宅全体のうちZEH新築戸建住宅が占める割合(%)出典:SII公式ページ

北海道のZEH新築注文住宅、ZEHビルダーの選び方

北海道で一戸建てのZEH注文住宅を建てたい。でも、住宅新築に際し、工務店にするのか、ハウスメーカーにお願いするのか。注文住宅建築を依頼するZEHビルダー選びは、判らない事が多く、不安を感じるものです。

3つのステップをご提案致します

ステップ1 資料請求で相場感を得る

まず、まとめて資料が取れるサービスを使い、『気になる環境問題。次世代ZEH+で補助金の申請をお願いしたい』などの、希望事項を明記し、資料を請求。

希望する注文住宅新築にはどの程度の資金が必要か。相場感覚をつかむと良いでしょう

『ZEH登録ビルダー一覧』を使い、予め、気になるZEHビルダーさんを選ぶ事もできます。

信頼できる注文住宅建築会社が探せる

タウンライフ家づくりの詳細はこちら

ステップ2 大切なチェックポイントを質問する

  • 資料を受け取ったZEHビルダーの中で気に入った企業
  • 資料請求リストに企業名がなく『会社選択』できなかったZEHビルダー:『北海道のZEH登録ビルダー一覧』の連絡先情報をご利用ください。

気になるハウスメーカー、工務店宛、Eメールで問い合わせを入れましょう。

新築住宅の外観、インテリア、機能性についてはホームページでチェックできます。

ここで、大切なチェックポイントは、デザイン面の拘りや、企業として新築住宅の見えない部分の品質をどのように管理し、施主の利益を守ってくれるのかここになると思います。

 

・次世代ZEH+の家づくり。補助金申請から竣工までのスケジュールとプロセス、御社のZEH特徴について説明してもらいたい。
・御社の社内品質管理体制や、社内検査体制について説明してもらいたい。
・社内での検査状況の写真や記録を工事進捗に沿い、報告してもらえるか?
・施主として第三者を雇い、インスペクションを希望するが、対応してもらえるか?等

 

ステップ3 個別相談とモデルハウス見学

質問の回答や対応をみて、信頼感を持てた業者さんを数社選び、実際にお会いしてみましょう。

モデルハウスを訪れ、住環境を体感したり、個別面談で、予算と希望事項を詳しく伝え、見積もりや間取り図を作成してもらう。

数社を比較。省エネ性能を分かりやすく説明し、ご家族の希望に最も沿った提案をしてくれた信頼できる業者さんを選ぶ

この3つのステップを踏む事で、施主側にとり、初めて納得のゆくZEHビルダー、建築業者さんを選ぶ事が可能になるではないでしょうか。

最後に

工務店・ハウスメーカー・設計事務所。どちらの業者さんに連絡を入れても、まずは、個別相談の予約を求められたり、モデルハウス見学やイベントへの参加を求められます。

つまり、業者さんにとって都合の良い、施主にプレッシャーをかけられるステップ3から、入れという事ですね。

とんでもない!

施主にとっては、この3つのステップを踏む事で、はじめて、納得のゆく、信頼できる新築注文住宅の建築業者、ZEHビルダーを選ぶ事ができます。

大きな投資になるのですから、くれぐれも慎重に。あなたの夢我が家を実現してくれる信頼できる建築業者さんを選び、CO2を削減、環境問題改善に貢献できるZEH注文住宅の新築を実現してください。 

♠ こちらの記事が参考になります。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...
タイトルとURLをコピーしました