令和4年度 東京ゼロエミ住宅導入促進事業 

ZEH ZEH+R LCCM
写真引用:東京ゼロエミ住宅の手引

東京都では、CO2など温室効果ガス排出量を実質ゼロにするエミッション・ゼロの住宅を、都内で新築する建築主に対し、費用の一部を助成する東京ゼロエミ事業を、令和元年10月1日より開始。令和4年度予算規模は約108億円と、大幅に増大しています。令和4年度東京ゼロエミ住宅導入促進事業につき、2022年4月末現在の情報を調べてみました。

スポンサーリンク

東京ゼロエミ住宅(ZERO EMISSION)概要

省エネ性能の高い住宅を普及させるため高断熱・省エネ・創エネを利用、温室効果ガス等の排出量を実質ゼロにすることを目指した環境にやさしい住宅を実現。家庭部門のエネルギー消費量の削減と共に、住宅の環境性能向上推進に寄与する事を目的に設置された助成金制度が東京ゼロエミ事業です。

東京ゼロエミ住宅は、東京都内における住宅のZEH化を促進するもので、部屋毎の温度差が小さい快適な住環境により、ヒートショック予防にもつながる健康住宅です。

令和4年度 東京ゼロエミ住宅導入促進事業(助成事業)概要

東京都は、2050年までに世界のCO₂排出実質ゼロに貢献するゼロエミッション東京の実現、2030年に温室効果ガス排出量を2000年比50%削減するカーボンハーフに向け取り組みを強化。令和4年度から、より高い省エネ性能等を備える「東京ゼロエミ住宅」基準を追加し、外皮平均熱貫流率をベースに、水準を3段階に設定し、助成事業を拡充しています。

・令和4年度予算規模 約108億円
・参考:令和3年度予算(補正予算含む) 約43億円

 

令和4年度の助成金額:住宅性能Ua値(外皮平均熱貫流率)基準

断熱性能と設備の省エネ性能に応じ、3つの水準が設定されました。

水準1:Ua値0.70W/m2K以下 水準2:Ua値0.60W/m2K以下 水準3:Ua値0.46W/m2k以下
戸建住宅 30万円/戸 50万円/戸 210万円/戸
集合住宅等 20万円/戸 40万円/戸 170万円/戸

注:木造以外の構造住宅の場合、水準2 Ua値0.70W/m2K以下、水準3 Ua値0.60W/m2K以下

住宅性能・Ua値についてはこちらをご参照ください。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...

追加補助

  • 対象住宅に太陽光発電システムを設置:1棟当たり12万円/kW。上限は36万円。
  • 対象住宅が暖冷房、給湯において電化した場合:1棟当たり13万円/kW補助。上限39万円。
  • 蓄電池システム設置:機器費の1/2補助(上限10万円/kWh、60万円/戸)

[注] 水準1の注文戸建住宅に限り、前年度、新たに全国で建設した注文戸建住宅戸数が 300戸未満の地域工務店等が供給する住宅が対象。水準2・3には住宅供給事業者要件なし。

 

 不動産取得税の減免措置

  • 令和4年4月1日から令和7年3月31日までの間、東京ゼロエミ住宅の認証に関する要綱に基づく設計確認申請が行われ
  • 以下のいずれかに該当する新築の東京ゼロエミ住宅の取得が
  • 一定の要件を満たす場合、不動産取得税が減免されます。
水準1に太陽光発電システムを設置 5割減免
水準2、または、水準3 5割減免
水準2、または、水準3に太陽光発電システムを設置 10割減免

 

仕様規定基準の概要

木造住宅の場合、下表に照合する事で性能規定基準のほか、東京ゼロエミ水準1に適合することを確認できます。全部位につき適合する必要があります。

 

対象となる住宅は?

  • 都内の戸建住宅・集合住宅(同一建築物内に独立して単位住戸が二戸以上ある建築物)
  • 単位住戸、及び、共用部分(人の居住の用に供する部分)の床面積合計が2,000㎡(605坪)未満
  • 東京ゼロエミ住宅の各水準に適合する認証を受けた新築住宅。認証は都が登録する認証審査機関が実施。

助成対象者

新築住宅の建築主(個人・事業者)

令和4年度 募集期間は?

詳細が公開され次第、アップデート予定。

令和4年度 申請受付スケジュール

詳細が公開され次第、アップデート予定。

参考:令和3年度、申請スケジュール

東京ゼロエネ住宅 令和3年度申請スケジュール確定版

 

  • 設定した予算を超える事前申請があった場合は抽選を実施。
  • 事前申請の抽選結果で当選した方のみ、その回の交付申請が可能

令和2年度申請分より、事前申請時に、工事請負契約書又は事業計画書の添付が必要。資料が添付されていない、または資料に確認事項が記載されていない場合、事前申請対象外となりますのでご注意ください。

工事請負契約書:注文者(申請者と同一であること)・請負契約者・対象住宅建築場所(地番)・契約印(注文者と請負契約者双方の印)・契約日(提出する事前申請回の事前申請書提出期限最終日以前であること)・印紙(割印されているもの)が確認できる。
事業計画書:事業計画者(申請者と同一であること)と対象住宅建築場所(地番)・承認印・承認日(提出する事前申請回の事前申請書提出期限最終日以前であること)が確認できる。

 

東京ゼロエミ住宅 認証申請方法

手続きフロー概要は、以下の通り

  1. 建築主(手続き代行者による申請手続も可能)が、認証審査機関に事前申請書等を提出。
  2. 予算を超える申請があると、抽選となる。抽選結果の通知。
  3. 設計段階 ➪ 東京ゼロエミ住宅基準に適合すれば、審査機関が設計確認書(または設計変更確認書)を公布
  4. 工事完了段階 ➪ 工事完了時には現地検査を行い、東京ゼロエミ住宅基準に適合していれば、認証審査機関が工事完了認証書を公布。
  5. 認証審査機関は、工事完了検査の結果、工事完了申請に係る住宅が、設計確認書に記載された内容どおり工事が行われたことを認めるときは、東京ゼロエミ住宅認証書(以下「認証書」という。)に工事完了検査申請書の写し、及び、施工状況報告書の副本を1部添え、当該建築主に交付することにより当該住宅について東京ゼロエミ住宅である旨を認証する。
  6. 助成金の公布、不公布が決まる。
  7. 実績報告。
  8. 助成金交付。

様式はこちらからダウンロードできます。

※各認証審査機関で独自の様式を定めている場合もあるため、使用様式については
申請先の認証審査機関にお問い合わせください。

東京ゼロエミ住宅 認定をする登録認証審査機関

登録認証審査機関(令和4年4月20日現在)のリストはこちらをご参照ください。

審査機関も上記、認定様式のリンクから東京ゼロエミ住宅認証審査機関申請書(第13号様式)に登録住宅性能評価機関登録証の写しなど必要書類を添え、都知事に提出。

都知事が、申請者が認証審査を実施することを認める場合、認証審査機関登録簿に必要事項を記載の上、申請者が、認証審査機関として登録されたものです。出典:東京ゼロエミ住宅の認証に関する要綱

認証要件はどの様な内容ですか?

東京ゼロエミ住宅は、家庭部門のエネルギー消費量削減に向けた住宅の断熱性能、設備の省エネルギー性能、及び、設備の創エネルギー性能(環境性能)向上を目指し、家庭部門のエネルギー消費量削減に向けた住宅の環境性能向上の推進に 寄与することを目的としています。

仕様基準と性能規定基準の分類は、住宅建築業者さんにお任せする部分ですが、令和4年6月2日施行、東京ゼロエミ住宅指針 快晴に伴い、現行と改正後の比較表が公表されました。詳細はリンク資料をご覧ください。(引用元:東京ゼロエミ住宅指針

木造住宅の単位住戸

表1の仕様規定の基準、又は、表2・表3の性能規定の基準を満たすもの。

木造以外の構造(例:鉄骨、RC造)住宅の単位住戸

表2・表3の性能規定の基準を満たすもの。

東京ゼロエミ住宅の評価方法

ZEHの普及率は、全国平均約3%に対し、東京都内は約1%の低レベル。狭小な土地利用が多く、斜線制限に伴う屋根形状もあり、太陽光発電システムなど取組が進み辛い現実があります。

他にも、ZEHの性能値算出は、省エネ計算に馴染みの薄い中小住宅事業者にとっては、理解できずに、対応しきれていない事も原因でしょう。ゼロエミ住宅では、ZEH のような性能値ではなく、仕様」による基準を主要な評価方法として採用している点が特徴です。

太陽や風通しなど、自然の力を考慮したパッシブデザインを使った建築による省エネ化。換気設備による省エネ化はZEHと一緒ですが、ZEH のような性能値(断熱性能と省エネ性能を建築物省エネ法の計算法に準拠した専門の省エネプログラム=WEB プログラムで計算した性能値)として算出する必要がなく、仕様をクリアした建材・設備・製品を使えば、基準を満たせる形になっています。

 

イメージ引用元:東京ゼロエミ住宅の手引

 

住宅性能を達成できるのはZEHビルダー!

地球規模での環境問題深刻化の兆しが、今回の大型台風の被害にも現れています。Co2削減は産業界や政府にお任せ。という、時代は遠に終わり、一人一人、一家族一家族が、それぞれの立場でできる事を、小さな事から積み重ねてゆく必要に迫られているのではないでしょうか。

残念ながら、ZEHの助成金との併給は不可となりましたが、地域型住宅グリーン化事業や、次世代住宅ポイント制度との併給は可能です。都内で住宅新築を検討されている方は、初期投資の嵩む省エネ住宅新築コスト、東京ゼロエミ住宅の補助金を上手く活用する事をオススメします。

  • 地球環境問題に寄与するのは勿論
  • 断熱性能の高い、夏涼しく冬暖かい快適な夢我が家で健康に暮らし
  • 光熱費の削減が可能なばかりか
  • 蓄電設備を備える事で、災害時の長期停電に備える事もできます。

都内限定で、都下の新築住宅は対象外となっているのは残念です。都内で新築検討中のご家族は、是非、東京ゼロエミ住宅の助成金活用を検討してください。

東京ゼロエミの住宅性能Ua値(外皮平均熱貫流率)を達成できる複数の住宅建築業者から、見積もりとプランをネットでお取り寄せできるサービスが便利です。

住宅性能を達成できるZEHビルダーから情報を入手!

【PR】タウンライフ

引用元:
東京ゼロエミ住宅導入促進事業実施要綱
東京ゼロエミ住宅導入促進事業助成金交付要綱

 

住宅性能についてはこちらの記事をご参照ください。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...

 

タイトルとURLをコピーしました