【2021年】愛媛県 新築注文住宅ZEHビルダー一覧

ZEH ZEH+R LCCM

夏涼しく冬暖かい快適な室内環境と、年間の一次消費エネルギー量(空調・給湯・照明・換気)をネットで賄えるZEH機能を備えた住宅。愛媛県を施工エリアとする注文住宅ZEHビルダーの中から、魅力ある業者4社を厳選しました。ZEH注文住宅の新築を依頼する工務店やハウスメーカーを愛媛県でお探しの方は是非、参考にして下さい。

令和3年度 愛媛県を施工エリアとするZEH登録ビルダー一覧は、業者名をクリックすると、各社のホームページに飛びます。施工例のイメージや、設備の機能などをチェックして、ご家族が求める家に近い施工例を探してみましょう。あなたの街でおなじみの業者さんの名前があるかもしれません。

スポンサーリンク

愛媛県の人口・世帯数

人口 1,362,902人
世帯数 655,370世帯
1世帯当たり人員 2.08人

出典:公益財団法人国土地理協会ホームページ 2020年4月現在

ZEHビルダーの賢い選び方と補助金申請の注意点

ZEH補助金申請一連の手続きは、かなり複雑で経験が必要です

ZEHの経験と実績を認められた評価上位のZEHビルダー/プランナーの中から、お願いする業者さんを選ぶのが、安心でしょう

新築注文住宅ZEHビルダー選びのポイント

ZEH登録ビルダー一覧が便利。リンクをクリックしてホームページに入り、いいなと思った数社を選ぶ事ができます!

 

ZEHビルダーを決める前には、必ず、業者の建てたZEH住宅を実際に見て、触れて、住空間を体感することが大切です。

質問に対して、素人にも解りやすい言葉で説明できる業者さんかどうか。契約相手として信頼関係が築ける相手かどうか。ここも大切なポイントになります。

 

ZEH(ゼッチ)補助金については、こちらの記事をご参照ください。

【2021年度】ZEH(ゼッチ)補助金早わかり情報とZEHビルダーの選び方
2021年度(令和3年度)のZEH(ゼッチ)支援事業(補助金)のうち、個人が戸建住宅を新築する場合、および、戸建住宅を取得する際に、利用できる補助金・税優遇制度に焦点を当て、概要につき、ご紹介します。 ZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハ...

ZEH補助金申請の注意点

ZEH申請は、数値計算や実施計画書記入など、個人で申請するのは非常に難しい複雑な内容となっています。ZEHビルダー/プランナーは手続代行者を兼務できますので、建設をお願いする業者さんに、申請手続きをお任せする事をお勧めします

 

愛媛県の注文住宅建築・建設業者 ZEHビルダー 3選

株式会社 ヒロ建設工業 6つ星ZEHビルダー

本社住所 〒790-0053
愛媛県松山市竹原4丁目8-8
電話番号 089-998-2775
ホームページ 公式サイトはこちら
設立 1998年4月 工法 スーパーウォール工法:独自の木造軸組+パネル構造
資本金 2,000万円 耐震性 耐震等級3
業務内容 ・一般住宅(新築、リフォーム)
・各種商業店舗(新築、リフォーム)
・各種工場ビル(新築、改修、営繕)
・その他建築全般 一級建築士事務所
注力 部屋の温度と湿度をしっかりコントロール出来るパッシブデザインを駆使した高性能のZEH注文住宅

CO2排出削減の高気密・高断熱ZEH
・C値平均:0.145cm²/m²
・UA値:0.436W/m2・K
・Q値:1.464W/m2・K

許認可 愛媛県知事 許可(特ー27)第15368号 特徴 未来基準をクリアするサステナブル建築に注力する地場業者。パッシブデザインが特徴。

日射遮蔽:夏涼しくの基本
自然風利用と建物に溜まった熱を外に出す
導光手法:昼光利用
日射熱利用暖房:蓄えた熱を夜間に暖房利用

 

エコハウスの要点、C値、Ua値についてはこちらの記事をご参照ください。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...

 

工務店 中庭住宅株式会社 4つ星ZEHビルダー

香川県 注文住宅
本社住所 〒760-0080
香川県高松市木太町3839-7
電話番号 087-867-6767
ホームページ 公式サイトはこちら
設立 1993年12月 工法 木造軸組工法:高強度の構造用パネル設置
資本金 5,000万円 耐震性 全棟耐震等級3
業務内容 木造注文住宅販売施工

住宅リフォーム

注力 ZEH注文住宅:住む人の健康を守り、家族に優しさを与える快適な居住空間

JAS認定を受けた希少な国産ヒノキの天然無垢材、強度の高い含水率15%以下のヒノキを使った注文住宅

認可登録 建築工事業許可:香川県知事許可(特-26)第5903号
中庭住宅株式会社一級建築士事務所:
(香川県知事登録第1501号)
宅地建物取引業免許 :香川県知事(4)第3684号
特徴 行き届いたアフターケア:プロの目線で35年間定期的に家のメンテナンスチェックを実施。緊急時にも迅速に対応できよう施工エリアを香川県内に限定。

同社では断熱材に工夫、ダンパックを標準使用としている。

ダンパックとは、新聞紙などの古紙をリサイクルし、防燃処理をほどこした安全で、高性能なセルローズファイバー断熱材です。中庭住宅が使用しているダンパックは、古紙を細かく繊維状にし、バラの綿状にして防燃処理されます。木質繊維から作られるので、繊維の中に自然のまま空気胞が含まれ、優れた断熱性や防音性を発揮します。   引用元:中庭住宅ホームページ

 

株式会社建築工房小越 5つ星ZEHビルダー

注文住宅 愛媛県
本社住所 〒794-0007
愛媛県今治市鐘場町1丁目2-7
電話番号 0898-32-2120
ホームページ 公式サイトはこちら
設立 1977年1月 工法 木造軸組工法
資本金 1,000万円 耐震性 耐震等級3
業務内容 総合建築請負、設計施工 注力 全館空調の高性能なZEH注文住宅
耐震性、省エネ性、断熱性、気密性などの機能を備えた高機能のZEH注文住宅
登録認可 愛媛県知事許可(般)第16096号
宅建業免許(9)第1977号
住宅性能保証(JIO)愛媛A6000970
特徴 壁充填断熱+外張り断熱のW断熱を標準仕様。
外壁だけではなく、屋根、床に至るまで高性能な断熱材で家中をしっかりと包み込むことで、ZEH基準をはるかに上回るHEAT20G2グレードの家づくりを全棟で実施。

 

 

令和3年度愛媛県を施工エリアとするZEHビルダー一覧

登録名称(屋号) 電話番号 ZEH普及対象 評 価 2020年度実績 2025年度目標
株式会社一条工務店 053-447-8167 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 96 90
いろは工務店 089-974-0695 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 75
菊一建設 0893-23-4557 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 100
情熱工務店 0898-64-5058 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 75 90
セキスイハイム 03-6748-6460 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 85 75
積水ハウス株式会社 06-6440-3021 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★★ 91 90
株式会社 ヒロ建設工業 089-904-8007 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 96
YesHome株式会社 0898-52-8801 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 100
株式会社 アイホーム 0120-089-377 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★☆ 51 85
株式会社 建築工房小越 0898-32-2120 新築注文住宅 ★★★★★☆ 59 75
ささき建設 0896-29-5811 新築注文住宅 ★★★★★☆ 67 100
株式会社シェルター 023-647-5000 新築注文住宅 ★★★★★☆ 50 75
敷島建設株式会社 087-888-7371 新築注文住宅 ★★★★★☆ 50 75
株式会社 Jm 0897-40-6533 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★☆ 50 100
住友林業株式会社 03-3214-3965 新築注文住宅 ★★★★★☆ 56 80
大和ハウス工業株式会社 06-6342-1300 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 50 85
東宝ホーム 株式会社 093-571-8000 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 66 75
トヨタホーム株式会社 052-952-3111 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 58 75
株式会社 日本ハウスホールディングス 03-5215-9881 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★★☆ 51 75
パナソニックホームズ 06-6834-5111 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 54 75
株式会社 松井建設 089-956-6433 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★★☆ 63 85
三井ホーム株式会社 03-3346-4644 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★★☆ 53 75
有限会社ミヤホーム 089-905-1579 新築注文住宅 ★★★★★☆ 60 75
アンカーホームデザイン 0895-49-5100 新築注文住宅 ★★★★☆☆ 40 90
イシンホーム住宅研究会 086-270-7077 新築注文住宅 ★★★★☆☆ 41 80
新日本建設株式会社 089-971-0255 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 33 70
株式会社スウェーデンハウス 03-5430-7631 新築注文住宅,新築建売住宅,既存改修 ★★★★☆☆ 26 51
中庭住宅株式会社 087-867-6767 新築注文住宅 ★★★★☆☆ 29 50
株式会社 ハウスコム 0898-23-5507 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 40 60
株式会社Pon&Con企画 087-816-0187 新築注文住宅,既存改修 ★★★★☆☆ 25 100
ミサワホーム株式会社 03-3349-8088 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 42 75
ミセスホーム株式会社 089-926-0303 新築注文住宅,新築建売住宅 ★★★★☆☆ 34 55
ZEHプランナー
株式会社アトリエ六曜舎 042-483-8686 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 75
SUR都市建築事務所 03-3368-5700 新築注文住宅 ★★★★★★ 100 100
プレゼントデザイン 090-2008-4034 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★★ 100 100
株式会社 稲見建築設計事務所 017-742-2636 新築注文住宅,既存改修 ★★★★★☆ 67 90

年度毎の目標・実績は、各社が受注する住宅全体のうちZEHが占める割合(%)。出典:SII公式ページ

愛媛県のZEH新築注文住宅、ZEHビルダーの選び方

愛媛県で一戸建てのZEH注文住宅を建てたい。でも、住宅新築に際し、工務店にするのか、ハウスメーカーにお願いするのか。注文住宅建築を依頼するZEHビルダー選びは、判らない事が多く、不安を感じるものです。

ステップ1 資料請求で相場感を得る

まず、まとめて資料が取れるサービスを使い、『気になる環境問題。次世代ZEH+で補助金の申請をお願いしたい』などの、希望事項を明記し、資料を請求。

希望する注文住宅新築にはどの程度の資金が必要か。相場感覚をつかむと良いでしょう

『ZEH登録ビルダー一覧』を使い、予め、気になるZEHビルダーさんを選ぶ事もできます。

信頼できる注文住宅建築会社が探せる

タウンライフ家づくりの詳細はこちら

ステップ2 大切なチェックポイントを質問する

  • 資料を受け取ったZEHビルダーの中で気に入った企業
  • 資料請求リストに企業名がなく『会社選択』できなかったZEHビルダー:『北海道のZEH登録ビルダー一覧』の連絡先情報をご利用ください。

気になるハウスメーカー、工務店宛、Eメールで問い合わせを入れましょう。

新築住宅の外観、インテリア、機能性についてはホームページでチェックできます。

ここで、大切なチェックポイントは、デザイン面の拘りや、企業として新築住宅の見えない部分の品質をどのように管理し、施主の利益を守ってくれるのかここになると思います。

 

・次世代ZEH+の家づくり。補助金申請から竣工までのスケジュールとプロセス、御社のZEH特徴について説明してもらいたい。
・御社の社内品質管理体制や、社内検査体制について説明してもらいたい。
・社内での検査状況の写真や記録を工事進捗に沿い、報告してもらえるか?
・施主として第三者を雇い、インスペクションを希望するが、対応してもらえるか?等

 

ステップ3 個別相談とモデルハウス見学

質問の回答や対応をみて、信頼感を持てた業者さんを数社選び、実際にお会いしてみましょう。

モデルハウスを訪れ、住環境を体感したり、個別面談で、予算と希望事項を詳しく伝え、見積もりや間取り図を作成してもらう。

数社を比較。省エネ性能を分かりやすく説明し、ご家族の希望に最も沿った提案をしてくれた信頼できる業者さんを選ぶ

この3つのステップを踏む事で、施主側にとり、初めて納得のゆくZEHビルダー、建築業者さんを選ぶ事が可能になるではないでしょうか。

最後に

工務店・ハウスメーカー・設計事務所。どちらの業者さんに連絡を入れても、まずは、個別相談の予約を求められたり、モデルハウス見学やイベントへの参加を求められます。

つまり、業者さんにとって都合の良い、施主にプレッシャーをかけられるステップ3から、入れという事ですね。

とんでもない!

施主にとっては、この3つのステップを踏む事で、はじめて、納得のゆく、信頼できる新築注文住宅の建築業者、ZEHビルダーを選ぶ事ができます。

大きな投資になるのですから、くれぐれも慎重に。あなたの夢我が家を実現してくれる信頼できる建築業者さんを選び、CO2を削減、環境問題改善に貢献できるZEH注文住宅の新築を実現してください。 

♠ こちらの記事が参考になります。

戸建住宅を新築するならZEH(ゼッチ)は当たり前。その理由は?
環境問題が深刻化する中、住宅部門からのCO2削減が大きな課題の一つとなり、日本政府は、2030年には全ての新築住宅をZEH(net Zero Energy House)、ゼッチ住宅にするとの方針に則り、注力しています。 ...
タイトルとURLをコピーしました