戸建て注文住宅の新築に対するグリーン住宅ポイントの概要

ZEH  公募開始速報 ZEH ZEH+R LCCM
スポンサーリンク

国土交通省:グリーン住宅ポイント制度

国土交通省が新型コロナウイルス感染症の影響で低迷する経済の回復を図るために、12月15日発表したグリーン住宅ポイント制度。国会での予算成立を前提とするため、変更となる可能性がありますが、以下、戸建て注文住宅の新築にポイントを置いて概要をまとめてみました。

グリーン住宅ポイント対象住宅の要件

一定の省エネ性能を満たし、令和2年12月15日から令和3年10月31日までの期間内に契約を締結した注文住宅新築、新築分譲住宅購入、既存住宅購入、リフォーム、賃貸用住宅の新築。

戸建注文住宅を新築する場合

戸建て注文住宅新築の場合、発行ポイントは以下の通り。取得ポイントは一定の要件に適合する商品及び追加工事に交換可能となります。

ZEHや長期優良住宅など高機能の省エネ性能を有する住宅

基本40万ポイント/戸、特例は100万ポイント/戸(60万ポイント加算)[注]

[注]:三世代同居住宅や災害リスクが高い区域からの移住するための住宅など、特例の要件を満たす場合にポイントが加算される。

省エネ基準適合住宅

省エネ基準適合住宅とは、断熱性能等級4、かつ、一次エネルギー消費量等級4以上の性能を有する住宅のこと。

基本30万ポイント/戸、特例は60万ポイント/戸(30万ポイント加算)

 

出典:国土交通省ホームページ グリーン住宅ポイント制度の概要

ポイント発行申請:代理申請も可能

ポイント発行申請は、原則、建築工事又はリフォーム工事の発注者、売買契約購入者が行いますが、建築工事の請負事業者や分譲事業者等の代理申請も可能となります。建築業者さんとの打ち合わせに際し、是非、申請を依頼したい制度です。

 

参考資料:国土交通省ホームページ グリーン住宅ポイント制度の内容について

 

タイトルとURLをコピーしました